お役立ち情報一覧

支店の設置登記をした事例

 本社が千葉県松戸市にある会社から、東京都内の営業所での事業について
管轄の保健所から登記をするように言われたので登記をしてほしいと
ご相談がありました。
 
 創業からの経緯で本店の登記は移転させたくないが、
今や営業所の方が本社より事業規模が大きくなっているので、
保健所の要求にこたえるには、営業所のある場所に本店を移転する登記を
するしかないのかとと社長は悩んでいました。

 司法書士が相談を受けて、以下の3つの方法を提案しました。
  ①本社の登記はそのままに、営業所に支店設置登記する。
  ②東京都内の営業所に本店移転登記を行う。
  ③東京都内の営業所に本店移転登記を行い、松戸市の旧本社には支店を設置する。

 その結果、社長は①を選択しました。
理由として、都内の営業所に置くのは本店でも支店でもかまわないことが
会社側で保健所に確認できたこと、松戸市に本店を置いたままにしておくことが
できること、があげられます。

 当初社長は同じ商号・目的の会社を東京都内の営業所に設立登記することも
考えていたようです。しかし、新会社は松戸市の本社とは別の法人となるので、
保健所の届出だけでなく、顧客との契約、銀行口座、従業員の雇用なども
すべて別会社としての扱いになることを司法書士が説明して
思いとどまっていただきました。


◇千葉県松戸市・ブライト総合司法書士事務所◇

関連記事

コメントは利用できません。

ブライト総合司法書士事務所

司法書士の顔が見える事務所です。
すべてのご相談について司法書士が直接お話を伺いますので、安心してお問い合わせください。

「司法書士に肩の荷を預けて楽になった。」といっていただけるよう日々努力しております。  

登記のことだけでなく、相続の時にどこに相談したらよいかわからない方からのお問い合わせも数多くいただいています。 贈与(生前贈与)や遺言、離婚にともなう財産分与などでお困りの方ではありませんか。不動産登記に関連してご相談を受け付けています。

千葉県松戸市の司法書士の事務所です
(松戸駅西口徒歩3分)登記の専門家
司法書士が直接対応、司法書士の顔が見える事務所


平成15年(2003年)に開設しました
相続、遺産分割や遺言の相談に積極的に対応します
不動産の売買、贈与、抵当権などの登記に関するご相談

会社の設立や新株予約権や組織再編の登記のご相談
一般社団法人設立や合同会社設立の経験も豊富です

相続放棄、遺言検認、成年後見等申立書の作成承ります訴訟、支払督促も認定司法書士がお手伝いします

ご連絡先はこちら

ブライト総合司法書士事務所
千葉県松戸市本町14-1
松戸本町センタービル8階
TEL:047-365-1690
FAX:047-365-1691
E-mail:info@bright-shiho.jp